アクセス解析
レンタル掲示板
 
 
 
ホーム おすすめセット そば・米 お酒・飲みもの 山菜・お漬け物・お菓子 お味噌・調味料 おすすめ書籍 玩具
   HOME > 商品メニュー > そば・米 > 特においしいと有名な当社オリジナル舘岩産 玄そば

 





使いやすい1kg入り(6〜7人前用)と2kg入り(12〜15人前用)をご用意しました。

 

玄そばとは粉になる前の段階、殻付きのそばの実です。これを挽くとそばの粉になります。そば本来の香り、風味を楽しむなら玄そばを挽いてそばを打つのが一番です。 ただご自分で挽くときは殻などが残らないように注意してください。

またそばの「実」ですので、上手に植えれば芽が出ます。余った実で、真っ白なそばの花を咲かせるのも楽しいかも?

 
 平成29年秋収穫! 特においしいと
有名な当社オリジナル舘岩産玄そば
【南会津町(旧舘岩村)精舎地内産】
1kg入り
※製粉しますと約700gになります。
6〜7人前用です。
880円
2kg入り
※製粉しますと約1.4kgになります。
12〜15人前用です。
1,700円

22.5kg入り

18,200円
平成29年秋収穫
舘岩産 玄そば
そば粉について
「特においしいと有名な当社のオリジナル玄そば」とは・・・
舘岩地区の中でも特に「土」がいいと言われている弊社の土地で育ったそばです。そばを育てるにはもったいないと言われていますが、舘岩のおいしいそばを届けたい!という熱い思いから特別に栽培しています。
(小袋での販売はございません)

「特においしいと有名な当社のオリジナル舘岩産 玄そば」は会津高原物産館の通信販売のみの販売となります。

「舘岩産 玄そば」とは・・・
南会津町舘岩地区の農家さんが心を込めて育てたそばです。品種は古くからこの土地に伝わる在来種です。 特に銘柄はない地粉です。標高の高い南会津で育ったそばは、コシがあり味もいいことで有名。福島県産の「会津のかおり」にも負けませんよ!
※ご購入の方には簡単にですがそばの打ち方などを書いた説明書をおつけ致しております。ご希望の方はお申し込みの際にお申しつけ下さい。

そば畑の一年、
そばの出来るまで

 

そば打ち名人目指して修行中!
そば打ち奮闘記↑↑↑↑

 お客様からのお声

いろこんにちは。
今日も送って頂いた蕎麦粉で二八蕎麦をうちました。
十割蕎麦も好きなんですけど、σ(・・*)としては二八蕎麦の方が食べたときの感触が好きなんです。
今日のおろしは、大根のしっぽの方だったのでとても辛かったのですが、
その辛さの後に蕎麦の甘みがあってとてもおいしかったです。
先週よりわずか太めの蕎麦になったのですが、腰が強くプリッとした感触があってさらにおいしく感じました。
蕎麦を打ち始めて、まだ回数が少なく、どこをどう直していっていいのか分からないのですが、
切ることははっきり苦手だと感じてます(笑)
自分の作ったおろし蕎麦用の鉢に入れて、大盛り2杯頂きました。
我が家のおろし蕎麦には、大根おろし、削り節、ネギをのせます。今日は鰹節を切らしていたもので・・・・・
写真のピントが甘いのはご勘弁ください。 別の角度からの2枚を添付しました。                            
◆福井県 Oさま


o様のお蕎麦
おろし蕎麦を作られたようです。とってもおいしそうです!

0様のお蕎麦
なんと器もお手製なんだそうです!素敵。
こちらは物産館売り子日記ブログでも紹介させて頂きましたよ!

◆南会津の厳しい気候に育てられました

南会津は標高約800〜1000mの地域。昼と夜の寒暖の差が激しく、そばの栽培に適した高原地です。 (そばに適した自然条件はそばの豆知識その2へ

南会津は昼夜の気温差が大きく、晴れた日の朝には霧が発生しその霧が夜の冷え込みと日中の気温差を和らげます。秋そばの生育、結実時期にこの朝霧が立つと、味、栄養ともに優れたそばが獲れると言われていますが、まさにそのとおりの地域です。

◆自分で粉を挽く楽しみ
 実を粉にすればそこから酸化が始まります。それはどんなものでも同じです。貯蔵法がより良くなった現在では、一年中風味のあるそばが食べられるようになりましたが、それでも挽きたてのそばの風味には到底かないません。こだわりをもってそばを楽しむ方へ、ぜひ粉を挽くところから味わってみてください。粉を挽き、そばを打ち、風味とのどごしを味わう..とても贅沢な一日です。


     商品の説明
品名 特においしいと有名な当社のオリジナル
舘岩産 玄そば
保存方法:
直射日光の当たる所、高温多湿の所での保存は避け、 冷暗所で保管してください。
原材料 そばの実
内容量 22.5kg
生産地 南会津郡南会津町精舎
     商品の説明
品名 舘岩産 玄そば 保存方法:
直射日光の当たる所、高温多湿の所での保存は避け、 冷暗所で保管してください。
原材料 そばの実
内容量 1kg ・ 2kg ・ 22.5kg
生産地 南会津郡南会津町舘岩地区

そばの豆知識 その2
 ◇ そば栽培に適した気候   そば栽培に適してるところは..?

手前味噌ですが、調べれば調べるほど、南会津のそばに誇りが持てました!

1.気温が高くならない
そばの花粉発芽の適温が20℃以下で、28℃を越えると、めしべの発育が悪くなり、不作の原因になります。そば栽培には寒冷地が適していると言われるのはこの為です。
2.昼間の時間が長いこと
日照時間が長い初夏から温度が下がる秋への栽培が適しています。春そばに比べ秋そばは日照時間が長く、結実時には温度が下がるのでぴったりです。太陽の恵みたっぷりのおいしい蕎麦ができます。
3.土
そばはどちらかというと肥えた土よりも痩せた土の方が適していると言われています。 それは肥料が多すぎると背が高くなりすぎ実が充実しないことが1つの理由です。

◇そばの豆知識 (開いたページの下部にあります)
その1 その2 その3 その4  

 玄そばの挽き方
おいしいおそばになるには、挽き方もとても大事です。ご近所で挽いてもらえるならそれも良し、ご自分で挽くも良し..。ここでは身近な道具を使ったそばの挽き方をご紹介します。
石臼があるならもちろん石臼がベストです。 心をこめ、ゆっくりと楽しんでください。
【道具】
すり鉢
すり棒
ボール3つ
・玄蕎麦用
・作業用
・そば粉用
カップ
殻分離用フルイ
(9メッシュ前後のもの)
製粉フルイ
(60メッシュ前後のもの)

【手順】
1) ボール2つのあいだにすり鉢を並べてください。
2) 玄蕎麦を片方のボールに準備します。
カップですり鉢の中に擂(す)れるちょうどいい量の玄蕎麦をいれてください。
(最初は少なめに入れた方がわかりやすいです。 )
3) すり棒で砕くように擂ります。この時点では殻が割れれば十分です。
4) 殻がすべて割れたらもう一つのボールに移してください。
5) (2)〜(4)を繰り返して全ての殻を割ります。

6) 殻分離に使用するボールの準備
(フルイが中に収まるものなら一緒にふれて使いやすいと思います。)
(5)を殻分離用フルイにかけたものが、殻だけはずした丸抜きとなります 。
7) 丸抜きしたものを擂っていきます。あまり熱が加わらないように気長に擂ってください。   石臼があればベストです。 
8) (7)を製粉用フルイにかけたものが挽きぐるみとなり、そば粉の完成です。
※ソバは、縁側でおばあちゃんが挽く粉が最高に良いと言われています。お年寄りは力が無いので強引にならず、無理が無いからです。ゆっくり回してちょっとずつ入れると熱をもたず結果的に良い粉ができます。
※ちなみに機械製粉では、丸抜きから段階にわけて製粉します。更科は一番粉です。
ここでご紹介したように「抜き」を一度で挽くのは一般に田舎蕎麦といわれるもので、全層粉と呼ばれ、黒っぽい色をしています。 いわゆる「田舎」と呼ばれるそばは、この粉を使用しており、香り、コシとも野趣に富んでいます。

 
トップページ  カゴの中を見る  ご利用ガイド   個人情報保護方針  当店のご案内
 
Copyright (C) 2005 kazu.webfactory Corporation. All Rights Reserved.